2016年7月20日

ちゃおうの特徴

決まったカリキュラム(授業)はありません

・「やりたい!」と思ったことを、そのときに、とことん追求していきます。子どもも大人も、やりたいことからその人の人生に必要な学びをすることができるのです。

・受験や就職に必要な教科の学習ではなく、生きるのに必要なコミュニケーション力・創造力・行動力・企画力などを実践で培っていきます。

それ、やっちゃおう!

・普段だと「そんなことばっかりしてないで!」「危ないからやめなさい」「そんなお金ないでしょ!?」などと止められること。

実はその止められることの中にこそ学びがあります。

「お金がないでしょ!」⇒だからどうやって稼ぐのかを考える。

「電車乗ったことないでしょ!」⇒だから調べる、乗ってみる、人に聞いてみる。

行動できる、チャレンジできるようになります。

大人の一方的な評価・期待から解放された場所

お父さんお母さん、学校の先生など大人からの一方的な評価がありません。

一方的な評価とは、「こうしなさい」「こうした方がいいよ」「こうあるべきだ」「こうしない方がいい」などなど。

望んでいない評価をされることが、普段の生活の中でもたくさんあります。

そういった評価をされ続けると、評価をする人がいなくても、いつの間にか評価の物差しが自分の中にできてしまいます。

そして、本当の自分の想いで選択・決定をするのではなく、大人の評価の物差しで選んでしまうことがあります。

「(本当はこれでいいけど)こんなんじゃダメ(って言われそう)かな?」

「(本当はこうしたくないけど)こっちを選んでおいた方がいいかな?」

期待も同じです。自分の想いや答えが見えなくなってしまいます。

そういった一方的な評価・期待がない場所にいることで、自分自身がどう感じているかがわかり、どうしたいかがわかり、自分らしく生きられるようになります。

4歳~大人までが一緒に学ぶ縦割り学習

・ちゃおうには学年別学習はありません。みんなが一緒に学びます。

そうすることで様々なコミュニケーション・様々な価値観・刺激などを受け、自分自身を発見したり、可能性を広げたりしていきます。

自分で選んで自分で決める。だから自分で責任が持てる

ちゃおうでは「何をするのも」「何をしないのも」すべての選択・決定が本人に委ねられています。

スタッフも関わる大人もそれをしっかりと守ります。そうすることで、子どもは初めて自分の人生を歩けるようになります。自分に責任を持つようになるのです。

トアエル(と逢える)
~実際に行動しちゃっている先輩方と逢える~

※詳しくは【トアエル】で(←の【トアエル】にリンクをはる)

・ちゃおうのサポーターには、いきいき、自分のやりたいことをやっちゃっている人がたくさん!その人と会うと、子どもも大人も心が奮え、わくわくして、本当に自分のやりたいことを見つけます。

行動する勇気をもらいます。

そして、実際に行動に移しちゃいます。

いきいき・わくわく・輝きながら生きている人を知っている人は教えてください♪

その方を取材し、その方の授業を企画します。

ちゃおうには面白い部活動がたくさんあります

大人も、子どもも、おもしろすぎる部活動でわくわくしちゃってください♪

詳しくは、【部活動紹介】で。

ちゃおうのミーティング

ちゃおうには様々なミーティングがあります。

・学校ミーティング

・プロジェクトミーティング

・〇〇部ミーティング

ちゃおうは学校の運営や企画、ルール作りなどを子どもたちとのミーティングで話し合い、決めていきます。

ミーティングで、人の意見の聞き方、尊重の仕方。

話し合いの仕方、意見の言い方など、様々な学びを実践から身につけていきます。